手ぬぐい テッセンに蝶

蔓や茎が鉄のように強いことからこの名が付けられたテッセン。その由来から、結びつきを表す柄として婚礼衣装などに用いられることも多いようです。 元々は中国原産の花で、日本には江戸時代の初期頃渡ってきました。 そんなテッセンに蝶が舞う姿を、沖縄の紅型のような雰囲気で色鮮やかに仕上げました。



【注意事項】伝統工芸〔注染〕のため、お使い始めに汗や摩擦で色が移る場合がございますのでご注意ください。お洗濯の際はたっぷりの水を使用し、単独で手洗いしてください。浸け置きはお避けください。Hand Dyed | Made in Japan 100% Cotton

※色合いはご覧いただく環境によって異なる場合がございます。あらかじめご了承くださいませ。
製造元 : 戸田屋商店
希望小売価格 : 1,000
価格 : 1,100円(税込)
約37×98cm 
数量